プリザーブドフラワー

ソフトでみずみずしい魔法の花

プリザーブドフラワーは1991年にフランスのヴェルモント社がパリで発表した「長寿命な切り花の製造技術」からスタートしました。脱水・浸透・排水・乾燥の4段階を経て完成させることによってソフトでみずみずしい魔法の花”プリザーブドフラワー”が完成しました。特徴は保管に気をつければ3年~5年咲き続けます。又見た目ではわからないほど生花と同じソフトな感触なので長い間、フレッシュ感が味わえる為その特徴を最大限に生かしてウェディングブーケやギフトとして使われています。主にバラ・カーネーション・カラー・グリーンなどが多種出ておりその他にも続々新素材・種類が登場しています。

プリザーブドフラワーの種類
フロールエバー
「洗練されたフォルム、透明感のある色合い」生花により近い柔らかさ、透明感のある色合いと豊富なカラーバリエーションで人気の高いメーカーです。
ヴェルディシモ
「鮮やかな発色、湿度に対する耐久性の改良」エクアドル産の良質な生花を使用、湿気に対する耐久性は格段に改良され、色褪せを少なく、長期にわたって美しさを保ちます。
プリザービング
「日本人好みのカラー展開」世界の産地より生花を仕入れ、国内の自社工場で加工されています。高品質で、日本人好みのピンク、オレンジ、イエロー系などの色目が多いのも特長です。
ロザヴィヴェルメイユ
「花姿の美しい、お菓子の箱のイメージそのものの可愛らしい色合い」花姿と品質には特にこだわり、厳選したコロンビア産ローズを使用しています。又、お求めやすい入数と価格帯を実現されたメーカーです。
アモローサ
「ベルベットの上質感漂う艶やかな大輪ローズ」国際環境認証プログラムの最高評価にあたるMPS-Aクラスを取得した南米エクアドルの自社農園で上質なバラのみを使用し、圧倒的存在感とためいきをつくような美しさが魅力です。

アーティフィシャルフラワー

本物の花と見間違えるほどの質感の高級造花

ここ数年で、種類・色が格段に増えたアーティフィシャルフラワー(シルクフラワー)。今までの造花のイメージを払拭させるほど、ハイクオリティなものになっています。
吸水の心配もいらず自由自在に形作ることができ、いろいろな空間にいつまでも美しい状態のまま飾ることができる、楽しむことができるアーティフィシャルフラワー(シルクフラワー)。ディスプレーはもちろん、インテリアのアクセント、フラワーアクセサリーなどもその魅力を十分に発揮できます。

アーティフィシャルフラワーの特徴

イベントをオシャレに演出

アーティフィシャルフラワー・グリーン・フルーツ・観葉植物・フラワーパーツ・フラワーアレンジなどをとりそろえております。アーティフィシャルフラワー・グリーンでは(株)東京堂の商品を中心に季節感を出したシーズンコーナーを設けており、このコーナーでは春夏秋冬のイベントをオシャレに演出しております。その他カラー別に分けてオールシーズン花を各テーブルに展開しショートステムなども分かりやすくしております。

多種多彩なアレンジメント

その他ブライダルやコサージュなどによく使われるフラワーパーツもベルベット素材からサテン素材など多種とりそろえております。又アレンジ、ブーケなどもご予算に合わせてご注文受け付けておりますので、ぜひお気軽にスタッフにおたずねください。

ドライフラワー

独特の質感と色合いの美しさを楽しむ

ドライフラワーは草花をそのまま乾燥させたもののことです。又、木の実やフルーツを乾燥させたものもドライフラワーと呼ばれています。ドライフラワーは時間がたつにつれ、少しづつ色や姿を変えていきますが、独特の質感と色合いの美しさをぜひお楽しみ下さい。ドライフラワーは花の第2の誕生であり、新しい命となる訳です。

ドライフラワーとは

大地農園・東北花材・東方貿易のドライフラワーをおもに扱っています。かわいい小花から定番のドライフラワー・木の実・ベースなどをとりそろえております。
また、初めての方にも安心してドライフラワーにトライして頂けるキットや、小さいサイズの小袋も取り揃えております。

 

読込中...